絵を描きました-008

サンタクロース娘(ぷれこ)を上から見下ろす

マスコットキャラを描いた絵はサイト運営タグなのだろうか(自問自答

ツイッターを始めて以降、いまだにプロフィール画像が青一色なので、何か見栄えのよい画像にしたいですね。
・・・などと年単位で思いながら現在に至る。

とか書いておけばサイト運営タグを貼っても許される記事になるだろう。たぶん。

ツイッター、こんな感じ。

良いアセットは、ただ絵を描いているだけで楽しい。
・・・という訳で、クリップスタジオのアセットを見に行く。

アセットとして追加するカラーパレット(カラーセット)
そんなものもあるのか・・・

まるで宝石箱を開いたような気分だ・3・

CLIP STUDIO ASSETS
アセット検索画面を開く

そう思いながら落としてきた、
「アニメカラー_カラーセット」というアセット
アニメカラー_カラーセットのページ

アニメカラー_カラーセット!

このカラーセットはアニメっぽい色を集めてくれているカラーパレットらしい。

私の目のつけどころが悪いだけかもしれませんが、
RGB値での本当の白(R255,G255,B255)と黒(R0,G0,B0)がないのが、
コンピュータグラフィックスに振り切れていないというか、なんだかものすごくアニメっぽい。

そんなパレットを拝借しておきながら、
全然アニメっぽくない塗りで絵をこさえた私・3・;

(今回の絵は、アニメカラー_カラーセットのパレットを利用しました。用紙デフォルト色の白地はそのまま。)

むかし「俯瞰視点なら顔以外をあまり描かなくていいから楽やで」みたいな話を聞いて真似してみたら、よくわからない感じになりました。

そういうのは普段からいろんな絵も描きまくっている人がいう言葉なのだな。

絵を描きながら「使う色がむやみに増えるくらいなら、もう塗らなくて良いんじゃね?」みたいな心が芽生えがちなのが最近のムーブ。
という訳で肌を塗らなかった。
(この子の場合は、雪女という設定があるので色白でもよい気はします)

この画像(1枚目)の車も、それで塗らなかったのですが・・・

「ちゃんと色塗ってねーじゃねえか!手抜きすんなやコラ!」的な話になったときに、これといった主張があるわけでも、気の利いた切り返しがある訳でもない。

・・・つまり、根拠のない思いつきということなのか・3・;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください