TRPG動画作りの今後について

一時期怒涛の勢いで(?)作成していたTRPGリプレイ動画ですが、今でもフォローやコメントを頂いていて大変感謝しております。

ありがとうございます。

たまに新しいのを作る気があるのか聞かれたりもするのですが、
率直なところ「無いわけではないが優先度が低い」という感じでしょうか。

やる気と時間が両方あるときに、またひょっこりと作るかもしれません。

先に結論が出ましたので、あとは細々としたところを。

1、出せそうなシナリオの減少

初期は単純に遊んだ順にリプレイ動画を作っていきましたが、
さすがに何作もつくると「これは動画化しても楽しくなさそう」「コメントが荒れそう」というのがある程度わかってくるので、動画化を見送ったシナリオもあります。

特にある程度慣れてきた辺りから、びっくりハウスルールが追加されたり、KPが用意した舞台や設定の穴を突くプレイヤー行動が顕著になってきたりする傾向にあるので、より人を選ぶ内容になっていくのと、
「これからどうなるんだ?」と思いながらリプレイを読み返していたら本当に何も起きずに終わった回なんかもいくつかあります。
(全員ロストした回なんかは逆にネタになるので、自分がKPをした回に限って動画化したケースもあります)

逆に「これは動画にしたい」と思っているシナリオもまだいくつかあります。

2、キャラシ紛失

輪をかけて最近問題だと思っているのは、実はキャラシが全員分残っていないというケース(シナリオ)が多々あることが発覚した点です。
管理が適当だったと言えばそれまでなんですが。
某ファイルストレージサービス(表現が適切ではないかもしれない)の無料ユーザーのファイル保持期限が変わったときに、ちゃんと取り出すのを怠ったので、パソコンに保存していると思ったらそんな事はなかったりした。

やっぱりTRPGリプレイとしてステータスは出したい。
「かんおけのなかにいる」の回みたいに、開き直って全員キャラシ無しで進めたりもできない事はないと思いますが、リプレイ動画としては少し寂しいかなと。

見せ方や割り切りの問題も含みますが、いまのところ妙案は無い感じです。

3、新しいログの供給はない

これを言ってしまうと、熱心に見てくださった方はショックを受けると思うのですが、今はもうTRPGをやっていないので、仮に手持ちのログをすべて動画にするとそこでネタ切れになります。
(1と2の通り、全部の動画化はやらないと思いますが)

もしかしたら、それぞれの方が別のメンバーと今もなんらかのTRPGを楽しんでいるのかもしれませんが、自分は実態を把握していないです。

この記事を書くにあたり、焼肉王さんに聞いてみたのですが、

いまTRPGどげな感じね?
しらん!

やっとらん!

という感じで、
焼肉王さんがやらなくなると周りのブームも去っていくので、概ねそんな調子でしょう・3・

さらに余談です。

4、実はゲーム化しようと思っていた事もあった

「言うは易く行うは難し」

ゲーム作りはまさにこれです。

どちらかといえば、「TRPGリプレイ動画作りをゲーム作りのノリでやっていた」というのが近いので、TRPG動画に似たようなゲームは作れるでしょう。
しかし、
「ゲームはやらないけど、ゲーム実況動画は好き」という方も大勢いらっしゃるので、ゲームにしたところで好みの層が違うだろうなと考えています。

前向きに考えれば、元ネタを知らずに遊んでくれた人が、原作動画を見てくれる流入もあるかもしれませんけど。

また、作るにしても実に本末転倒ですが、クトゥルフ神話TRPGに似すぎるのも考えもので、

  • クトゥルフ神話は扱うけどクトゥルフ神話TRPGには似せない(色々な所から怒られそうなので)
  • 「SAN」という固有名詞は使えるのだろうか
  • サイコロを振る演出とか、ボードゲームの汎用イメージしか残せないのでは疑惑
  • そもそもあの戦闘シーン自体どうなの(SFC版ジョジョっぽいやつ)

なんか問題が色々と噴出してきますね。

別のゲームをつくろうとすると、焼肉王さんに「まず焼肉王さんRPGを完成させんか!」と怒られるので、まずそっちから!
・・・という事を何回かループしている・3・;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください