RPGツクールMZとMVと比べてみる

RPGツクールMZはMVと比べて何がすごいんじゃ?
3Dエフェクトがつくれるらしい
ソフト名をミロ!
RPGを作るからRPGツクールぞ!

RPGを作りたい人の中に、3Dエフェクトが作りたくてたまらん人が何割くらいおるとね!

ふたつを比較してみて、もっと「ここが進化した」と感じ取るべきだった部分があるのではないか(正論

MZに興味を持つ前に
MVの焼肉王さんRPG2を完成させるべきでは(にらみ
2など作っとらん!!
ZEROじゃ!
シリーズとしても3作目じゃ!

どうでもよか
はよつくらんか!!!!!!
3Dエフェクトがどうたら言ってる時は、
「何を言ってるんだこいつは・3・」と思ったが、公式を見ると本当にそれが目玉機能らしい。うっ。

※他にもリアルタイム戦闘を公式でサポートしたとか、スマホ版の公式UIが向上したとかが違いらしい
MVのときほどのインパクトはない
マイナーチェンジで稼ごう感
JavaScriptで機能拡張できるとか、
ブラウザで動くようになった(Windows以外でも動くようになった)とか、
MVを見たときの衝撃はすごかった。
あんたは割と早く買った気がする・3・
この世にMVの英語版しか存在しない頃にSteamで買った。

日本語版は別モノなんだろうという認識で買ったが、いつのまにか日本語版に置き換わっていた・3・

今年で何年目になるのか
いいかげん完成させるように(社長
今回はMVの開発データを移行する機能まであるっぽいので、
機能一新というよりは、有料バージョンアップという感じね。
焼肉王さんRPGはいつできるとか!(ごまかしを見逃さぬ慧眼
■ 半年前
「そろそろ勇者焼肉王さんRPG ZEROを完成させよう」
 ↓
「橋を修理するイベントつくってないな!つくろう!」
 ↓
(ゲーム内で比較すると割と大きなイベントができあがる)
 ↓
仲間にできるキャラのひとりが、むかし橋を修理するイベントに関わりかけていたらしい痕跡を発見する(修理イベント自体は作っていなかった)
 ↓
「他にこいつを仲間にするイベントが思いつかぬ。思いつくまで制作は中断しよう」
 ↓
■ 半年後(現代)
「うん?(おもいついてない)」
放置するからじゃ(いましめ
その仲間のイベントを放置して作ればよいでしょ!
そんな気持ちの悪い事はできない。
喉に骨がひっかかったまま生活を続けるようなものぞ!
おお・・・

なにかネタを提供したら、
そいつを仲間にするイベントに反映されて
制作も進むであろう(未来視

あと30年くらい完成せぬであろう(未来視

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください