動画作成にかかる時間を短縮したい

動画作成は、

TRPGを遊んだらログを保存する(テキスト形式)
 ↓
ゆっくりムービーメーカー3でログからテキストと機械音声を作る
 ↓
必要な音声素材が出揃ったら、AviUtlで細部の動作を仕上げて動画にエンコードする
 ↓
大体変な見逃しがある事にエンコード後に気がつくので、
慌ててゆっくりムービーメーカー3で差し替え用の音声を作り
再度エンコードする・3・

という作業を、ひとつひとつ職人の手作業(笑)で進めているので時間がかかる訳ですよ。

動画制作画面

単純に量の多いセリフ関係や、
再生時間の割に使う部品の多いダイスロールの場面は作業時間に直結します。
そういう訳で、TRPGのログを直接、ゆっくりムービーメーカー3のセーブファイルで使われているXMLに変換してしまえば、
大幅に作業時間を短縮できるのではないかと目論んで変換ツールを作成しているところです。

TRPGのログをXMLに変換するツール

「思い立ったが吉日!」という勢いで開発にかかれるので、JavaScriptで作っています。(単に開発環境を構築する時間が面倒ともいう)
いちいちGUIの事を考えなくて良いのは利点ですね。

ちなみにツールのデバッグ用に都合良く作ったテストファイルなので、次回の動画とは無関係です(ねんおし)
単純に短い時間で作れた方がより良いですし、時間かけるなら絵とか演出とかにかけたいですからね。

ゆっくりムービーメーカー4にはテンプレートを作っておける機能があるっぽいので、ダイスロールのシーンを短縮できそうな気がするのですが、ログを動画のセリフにおこす作業は手でやるしかないからなあ・3・

ダイスロールのシーンは、使わせて頂いている効果音にあわせているので再生時間が決まっています。

TRPG動画のダイスロールシーン

一方でセリフは短いのも長いのもあるので再生時間が都度異なります。
作成するXMLの精度にかかわるので、ここをうまく吸収したいですね。

・・・ここらへんを短縮できるようになっても、「そのまま公開してみようか」と思いたくなるしょうもない誤字・脱字の修正とかがあるので、職人の手作業(笑)が結局必要になる訳ですが・3・;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください