ゴールデンウィークのツクールMV

ゴールデンウィークを利用して、
RPG Maker MV (海外版RPGツクールMV)で作っているゲームが少し進捗しました。

一応エターせずにちゃんと作っていたんです・3・;

焼肉王さんRPG ZEROの進捗ぞ!

まだイベントしかつくっとらんが、
最初から最後まで進めて
ゲームクリアできるようになりました。

戦闘全般や寄り道イベント系が全然だが、
最初から最後まで動くようになったのは、
気分的にもかなり大きい。

んまっ!

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

ぼくは一応イベントだけじゃなく
武器とかバトルも作りながらやってた・3・

  1. マップつくる
  2. てきつくる
  3. ドロップアイテムつくる
  4. イベント
  5. ボスつくる

最初の3工程がサンプル使用で手抜きのキワミ

イベントのギミックを調整しとるときにザコがでてきたら邪魔なので、
先にイベントをつくったのよ!

・・・と思ったが、

今更ながらRPGのザコ戦はイベントの障害にしかならぬ!
もっと戦闘そのものに意味を持たせたい。うっ。

ザコ戦の意味は難しい
主目的がSOZAIを集めるゲームならまだマシだが、
そういうのはもれなくアイテム合成っぽいシステムがつく。

ちゃんと作らぬと誰得要素になるか、
バランス崩壊するか、
特定のレシピだけ量産すれば良い系になる・3・;

ドロップアイテムでうまみをもたせるか
いっそ敵を強くしまくってしまうか うっ
1作目みたいに強い敵はシンボルエンカウントにしようと思っているが、
今回は完全シンボルにして敵を強くするのもありといえばありか・・・

作るのも遊ぶのもめんどくさそうだが・3・;

死にゲー
そういうのはアクションだから
「次はなんとかなるかも感」を
維持できてウケるのよ(たぶん
ザコをなぎたおしながらボスまでたどりつけ!
という意味で楽しませることができるか

うっ・・

ツクールで例外的なことをやるのは「可能だが面倒くさい」これにつきる・3・;
だがデフォ戦闘だと面白いだろうか うっ・・
1回2回で面白かったり目新しかったりしても、
何百回と繰り返すので飽きるのが現実ぞ!
最初っから飽きてるよりはいいとおもう(真新しさの利点
むかし、戦闘アニメにこだわりすぎて、
ドラクエやFFで言えばボタン連打(押しっぱ)で
30秒もかけずに終わらせるようなザコ戦が、
5分くらいかかったRPGがあった。
スキップできんとね・3・;?
できぬ!!

当然、戦闘アニメなぞ数回見れば飽きる!

そしてエンカウント率が鬼のように高いし、
魔法的なものも任意のタイミングで使えぬので
火力ゴリ押しでレベル上げもできぬ苦行。

・3・;
1時間が数回のザコ戦(たいして稼げてない)で、
浪費される事も珍しくなかった。

根本的な所に問題があると、
最初から飽きているかどうかなど些細な問題ぞ!

珍しければ良いという訳ではないということよ(教訓
いましがた、目新しいだけでマシと主張している人がいたぞ!(指摘

変に凝ったものでテンポを下げるよりも、
格下ザコ戦はボタン連打でよいというのも、
ある意味重要なのではなかろうか。

テンポを重視しすぎて
ボタンを押すだけの作業になっては
意味がないのではないか(指摘
本当は焼肉王さんRPG ZEROも横戦闘なんてしなくてよかった。
管理するものが増えて面倒くさい。

デフォの横戦闘はずんぐりむっくりだが、
公式高速化プラグインは、
捨てたくない物まで省くので、
そのままでは使えぬ!

うううっ・・・

じゃあやんなければよかったでしょ!喝!
あんたが1作目の戦闘はUNKとか、
対面戦闘はありえん的な事を
延々言い続けたからでしょ(にらみがお

おぼえとらん!(毅然
ぼくはかなしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.