ニコニコ動画のURLってブログでどう紹介する?

ニコニコ動画のURLってブログでどう紹介すればええねん!?
どうしたとね??

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

ブログの記事にニコニコのリンク貼るときに、ふと思ったんだけど・・
会員じゃないと動画を見る事ができないから、ニコニコを無料で見られるサイトのURLの方が良いのかなと思ったりしたのよ。

とはいえ、オリジナルの出自でないURLを優先して紹介するのも、それはそれでどうかと思うので、
やっぱ公式のURLを貼るべきだと考えていたりしますが・・どうなんだろう・3・?

公式のURLを紹介しておくのが色々と無難な気がします。うっ。
そういう会員じゃなくて見られる系のサイトが、
公式なのか非公式なのかを調べていた時に見つけたのだけど、

ニコニコの寄生サイトが、
ジャスラックとドワンゴに訴えられて有罪判決を受けたのね・・
dwango.co.jpで関連記事を読む

500万程度の罰金ですまされたので、1億くらいはぼろもうけね
うっ。
ひとごとだけど釈然としない・・
前科がついたとか、税金とかはしらぬが、
そのサイトを運営したレベルのバイタリティがあるなら
なんとかするでしょう(´・3・)
前科持ちになるのは嫌だなあ・・

あと元々の調べ物だった、会員じゃなくても見られる系のサイトは非公式でした。

わざわざ公式でそんなもの用意したら、会員が増えないからのう。
少し考えればまったくその通りなのですが、
問題のサイトはウチは公式ですとも非公式ですとも明言していなかったのと、
例のテレビに顔がついたキャラのロゴが出てきたりして、若干判別に時間がかかったのよ。
次に訴えられるのは
そこじゃなかね(´・3・
)?
そういうのまで考えると、
自分で作った動画をブログに載せる前提の時、Youtubeの方が良いのではないかと思ったりしなくもないねぇ。

でもニコニコのあの一緒に見てる感は素晴らしいので、日本人だけが対象の動画ならニコニコでいいじゃんになってしまう。

どっちに投稿するか、なかなか判断が難しい。(ひとまずマルチポストは考えない事にする)

おかねが からみます
う、うん??
ニコニコには、クリエイター奨励プログラムというものがあるのよ。
まあ自分も有料会員でなければならんがのう。

dic.nicovideo.jpの関連記事を読む

投稿自体はYoutubeもニコニコも無料でできるのね。
ニコニコは無料会員だと投稿できる動画に対する制限が大きいようですが・3・
うむす
有料会員でなくても、制限が厳しいとはいえ動画投稿できるみたいだし、
そのクリエイター奨励プログラムというものにはあまり興味は無いのですが。

それを差し置いたとしても、例えばゆっくりがTRPGする動画を作ったとして、
それはニコニコの文化って印象が少なからずあるから、
ニコニコを差し置いてYotubeに投稿するのは「なんじゃそりゃ」感がすごい・3・;

ゆっくり系の動画は
素直にニコニコにせんね(´・3・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。