絵を描きました-003

気を抜くと描いてしまう、左向きのバストアップ

ブログを投稿していない日も絵は描いています。本当です。
飽きっぽいのは認めるけど3日坊主ではないよ?

クリップスタジオのアセットストアで無料ブラシの一番人気らしかった

主線も水彩も厚塗りも一本でやる怠けものブラシ
ブラシの詳細を見に行く

を使ってみました。
無心で描いているだけで楽しい良いブラシ。

毎日のらくがきが更にはかどりますね。
(ブログを投稿していない日も絵は描いています。2回目)

自分の中での「いつもの」すぎる絵を描いてしまったので、リベンジで普段まず描かない後ろ向きのキャラを描きました。

たにやんな気分だったので、たにやんです。
(過去に投稿したクトゥルフ神話TRPGのリプレイに登場したキャラ)

色を塗っていたのですが、「塗らないほうがよくね?」と思ったので、モノクロっぽい感じになおしてTwitterに上げました。

これならボツにした色を塗った画像の方も
ブログのネタにできるぞ・3・~♪

暗い道を進むたにやん(カラー版)
YouTuberという設定だったので、キラキラ感を押し出したくて、(色を塗った)他のキャラとは明らかに違う髪の色にしたかったのですが、なんかあわなかった。
背景がモノクロで緑が強すぎたのだろうか。

背景にも色を塗って隣りあう色を近づけたり、逆に髪をもっと淡い感じの色合いにした方がよかったかな?

気づき
単純に見せ方の問題ですが、記事の頭と無関係な絵を「続きを見る」の後に持ってこない方がよいですね。

後ろ姿というプレッシャーからフードで背中を隠しましたが、しっぽがついている服なので普通のフードだとつまらないですね。
耳とかついてそう。
たにやんの場合、元々耳のついた帽子を被っているので、ノリで描いたフードのせいで、その辺りがとっちらかってしまった印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください