TRPGしましょう

TRPG動画をつくる決心がついたとね!
さっそくTRPGで遊びましょう うっ

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

ルールブックを持っているTRPGが、
艦これと迷宮キングダムしかない。
(冒険企画局指数100%)

冒険企画局ウェブサイト
bouken.jpを見に行く
あわれ
何がどうあわれか説明せい!いかり!

むかしゲーム作りの参考に、
文庫サイズのD&Dルールブックを集めていた気がする。
(いまは ない)

ガープスの一部とハイパーT&Tをもってました
ハイパーT&Tは、マル勝スーパーファミコンで連載されていたドラゴンズヘブンのリプレイ本だけあった。

ソードワールドのマンガが連載される→気になってSFC版のソードワールド遊んでみるとかもあった。

マル勝スーパーファミコンはTRPG文化を私に与えた雑誌です・3・

うむす
こっちも似たようなものよほほほ

ところでドラゴンズヘブンの続編の
ドラゴン大陸のやつは読んだ事あるとねほほほ

そのころに読んだTRPG雑誌で、
GMにキャラを預けるとろくな事にならない的な読者投稿があったけど、
なんとなくわかる気もして2巻以降は読んでない。うっ。

あと2版以降で修正されたのかは知らぬが、
初版だと途中で脱落した仲間も、
普通に挿絵に登場してて違和感がすごかった。

うっ
TRPGを作ろうとする気が、それなりにあるのは良いが、
致命的な問題としてルールブックが無い・3・;

直接集まるならマスターやる人が「ちっ、しょうがねえな。」と
自分の私物をみんなに見せれば、
進行は遅いだろうが最低限なんとかなるかもしれぬ。

しかし、オンラインで遊ぶとなるとそうもいかぬ。
ルールブックも無くTRPG初心者にTRPGを勧めるのは敷居が高い。

いや、GMが持ってない時点で問題外にも程がある・3・;

ぐぬぬ
実際はそんな事は無いだろうが、
パラノイア(的な舌戦のようなもの)は
ルールブックがなくてもできそうで困る。

パラノイア

プレイヤー同士で協力して共通の目的を達成する一方で、
他のプレイヤーが反逆者である証拠を掴んで(こじつけて)、
処刑する事が推奨される、おそるべきTRPG。

焼肉王さんとあんたはパラノイアやっちゃだめよ!

2人になったとき残機が多いほうが勝つ(´・3・)

2人のうちの残機の多かった方が残る
→作戦遂行に支障をきたす
→完璧であるはずの市民が的な、なんかいちゃもんついて処刑される結末。
私をGMにすればなんとかします
「さすがUV様は寛大だ」とか言うのね、ほほほ
(既にやる気満々の姿勢)
あんたらのレーザーガンをIRにしか効かぬようにします(´・3・)
うっ

まあ現実問題として、
実際はパラノイアでもルールブックは必要でしょう(´・ω・`)

調べたらPARANOIA-Oというハウスルール派閥の、
日本語訳版は無料で公開されていた。

パラノイアなら全員分のルールブックがあります。
大事な事なのでもう1度言います。
パラノイアなら全員分のルールブックがあります。

うっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。