RPGツクールMVで入手したアイテム名を表示

RPG Maker MV(英語版RPGツクールMV)では、イベントでアイテムを入手した時に、
ゲーム内ではアイテム名を自動で表示してくれない。

MVのノーマルアイテム追加処理

そこで、代替案としてなんとかしたJavaScriptを公開しています。

※追記

RPG Maker MVで宝箱をつくる

こんな事しなくても、ちゃんと公式で簡単に作る方法が用意されていたらしい。
バロスwww

(一応、自分のゲームで用途が無くは無いので使っているけど・・・)

勇者焼肉王さんRPG1では、
ばくだんは最初の町で買えるべきだった。

だが、それをするとふりかけの空気度が増す。
うっううっ。

アイテム自体が空気(結論
ZEROではふりかけをもっと買いやすくします(過去の失敗からの反省
いらんといっとるでしょ!

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

いらんと思うのはあんたが脳筋だからよ!
理詰めで攻めるインテリには必携よ!

TYPE-OREでも「正直、誰が使うんだ・3・;?」と
作者でも思っていた弾薬消費型アイテムが思いのほか人気があった。

レベルを上げて物理で殴る以外の攻略法を用意してもいいはず。

RPGで戦闘中にアイテムを使うのは
すばやさしかとりえのない盗賊だけよ!
殴る以外にやる事が無い脳筋も、相対評価でアイテム役になりがちよ!(指摘

ウディタにはアイテムを入手したときに「○○を手に入れた」と表示する機能があった。
これが地味に便利だった。
ツクールMVには、デフォでそげな機能が無いのでしみじみと思う・3・;

ドロップアイテム表示くらいはされるんじゃないのか?・3・;
戦闘の話ではなか!

イベントで入手したときよ!

自分で手でかかんね!
それが面倒だというとるのよ!

イベントでアイテムを入手する場所が多いほど面倒になる!

イベントでの入手をやめればよい(真理
つまり宝箱の無いRPGにすればよいということね。

ほほほ、わかりました。

宝箱の無いRPGなどクソゲー化の道しかみえぬ!!!!
あんたが考えなしに言うたんでしょ!喝!

JavaScriptを書き足して、アイテムを入手した時、追加とメッセージ表示を1回でやる機能をつくりました(満足

関数いっこつくっただけでしょ!

喝!

他人が作った、資料もろくにない(少なくともヘルプにはさっぱり書いてない)プログラムを、どうやって動いているのかログを吐かせながら調べたのよ!

「関数いっこつくっただけ」の労力をはきちがえんとよ!

喝!!!

その関数はイベント入手だけね?

戦闘時のドロップでは発動しないのかね?・3・

イベントのJavaScriptという欄に、ユニークな名称の関数を直接書くので誤爆しようがない。

戦闘のドロップは専用の関数がある事はわかった。
そもそも敵のドロップアイテムはツール上で指定できる。戦闘でアイテムが落ちる想定はあったらしい。

ンモー・3・
きみもつかいなさい(親切

\js\pluginsディレクトリに適当なjsファイルを作って、これをコピペしたらUTF8で保存するのよ!
後はツクール側でプラグインとして読むだけです・3・

MVでJavaScriptを入力する場所

アイテム名表示関数の使い方

第一引数にアイテムのID、第二引数に入手量を書きます。
入手数で微妙にメッセージが変わります。

怪文書はらんとよ!

渇!

JavaScriptがわからんので怪文書にしか見えないのに、「関数いっこつくっただけ」と煽る事はできる。
日本のエンジニアの地位の低さを物語る一件ではないだろうか(指摘。

社会の縮図ぞ!!(かなしみ

今回のツクールにはデバッガも入ってるんだっけ?・3・;

そういうのがないとしにそう

テスト実行するときに起動するプレイヤー自体がまんまChromiumだから、F8を押すとChromiumのデバッグ画面と同じ物がでる・3・
(ChromiumはChromeやOpera等のもとになるオープンソースのソフト)
マー
だからJavaScriptや、コモンイベント内にconsole.logを書いておけば、関数の中身を確認できる。

まあ勝手に公式のメソッドを増やす形で機能を実現しているので、下手したら不具合があるかもしれぬし、
プラグインコマンドとかいう項目がコモンイベント内にもあるので、もっとお利口な呼び出し方法を実装できるのかもしれぬ。
(これもまだ使い方がわからん)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。