歯医者ごときでは動じないぞ?

歯医者に行きました。

昔は歯医者の麻酔って痛いし苦いし、やっぱりその後の治療が痛いしで、
そういう罰ゲームなのかと思っていましたが、

麻酔の効きが昔より良いのか知りませんが、
先生に「痛かったら言ってください」と言われても
特に痛いと感じませんでした。

今は注射じゃなくて、
スプレーで麻酔するところもあるらしい(?)

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

昔は歯医者が恐ろしかった。

大人になって、もっと辛い事も痛い事も経験したので、
歯医者ごときでは動じなくなってしまったのかと思いながら、
ぼんやりと治療を受けていました。

先生が看護師に「○○持ってきて」と言いましたが、
看護師は「○○ってなんですか?」と聞き返していました。

歯科医助手も看護師のカテゴリで良いのでしょうか?

バキュームもあんまり上手くないから、
この人はちょっと抜けているなと思ったのですが、

別の看護師の人と揃って
「見た事ないです」とか言い出したので、
先生が席を立って探しに行きました。

自分の歯を削るだけ削って、
治療に使う薬が無い疑惑を
まざまざとみせつけられた恐怖!

歯医者ごときでは動じない(キリッ

とかなんとか思ってたところに
とんだカウンターアタックですよ・3・;

その後、本当に薬が無かったのか、
血が止まるまで待ってくださいと言われつつ、
奥から「まだか!」と声が聞こえてきたので、
もしかしたらガチで無くて、
どこかから運ばせてきていたのかもしれません・3・;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。