大怪獣デブラスの思い出

この記事には大怪獣デブラスのネタバレとかありますよ。

スポンサードリンク
↓ 記事の続きはこちらから

4gamer.netのPS3版「ゴジラ-GODZILLA-」記事
4gamer.netの関連記事を見に行く

ゴジラになって町を破壊しまくったり、人間の兵器と戦うゲーム・3・
温めると温度が変わる人形w
むかしネクロスの要塞という、テレビゲームにもなったTRPGチックな食玩がありましてな・・というのは置いておいて、
このクオリティで人間側を操作してゴジラと戦うゲームだったら超欲しかった。

うっ。

うっ
隠しモードとかで、人間側で遊べる機能も実装してくれないかのうw
まあそれをやるなら、有料DLCかバージョンアップ版の流れなのだろうが・3・;
そこまでゴジラと戦いたいとねw
むかし大怪獣デブラスというゲームがあって、人によってかなり評価の別れるソフト(たまにクソゲー特集記事に載るレベル)だったけど、私は面白いと思っています。

巨大な卵を執拗に狙うデブラスから逃げつつ、卵をゴールまで運ぶ面クリア型のSLGです。、

艦これ的に言う小破、中破はセーフで、大破だとユニットをロストする。
デブラスの攻撃はノーダメージ状態からでも大破させてくる。
基地で修理すればまた戦えるので1撃死は結構深刻。

まあつまり特撮モノの前座でよくある、敵怪獣vs人間側の兵器のノリを延々と味わえます・3・

一方的にフルボッコにされるあれねw
そうよほほほ。

デブラスに追いつかれないように卵を輸送(1ターンに動ける量はサイコロで決まる)するのだけど、
輸送車は定められた道しか進めないのに対して、デブラスは地形がビル(通常は飛行ユニットしか通貨できない)でも容赦なく直進するので、運ゲーだけど運だけじゃどうにもならなくなる。

自衛隊で壁を作ったり、デブラスを傷めつけて移動力を削ぐ戦略も求められます。

いがいとたのしそう うっ
思い出補正で楽しそうに語っていますが、たぶん今やったらマゾすぎて途中で投げます・3・;
「クソゲー特集記事に載るレベル」の意味を把握しました うっ
怪獣がそこまで来てるのに、プロ野球が続行され、しかも博士の野球観戦が終わるまで、
自衛隊を肉の壁にしてドームをデブラスに破壊されないように耐えたりする突っ込み所満載の素敵なゲームなのよ・3・;
(調べたら案の定特撮パロディの宝庫らしい)

基本的にはマゾいだけだけど、中盤から自衛隊側にも専用BGMで戦うスーパー兵器が登場して心強い。
首都防衛用飛行要塞(デブラスがきたので国家予算をふんだんに使って急いで作った)とかそんな肩書きに偽りの無い強キャラだった記憶。

敵がデブラス1体しかいないSLGなんてゴミ(要約)というゲームレビューがあったが、あまりにもにわかすぎる。
デブラスを地球に送り込んだ異星人も攻撃に加わったり、途中からデブラスの子供(双子)から逃げないといけなかったりもする。

4gamerというと、ネプテューヌの新作にファミ通ちゃんと、デンゲキコちゃんが出ますが、
しかし4gamerでは仮名で紹介され名前を伏せられた うっ
まさかのプレイヤーキャラ紹介不能・3・;;

他のゲーム誌の名前をそのまま書くと大人の事情的にピンチなのね。

そのまま載せると偉い人の心象が悪化するのかしら うっ
そしてデブラスの話はフェードアウトした・3・;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。